第21回神経行動薬理若手研究者の集い


 平成24年3月13日に京都府のコープイン京都にて「神経行動薬理若手研究者の集い」が行われました。当研究室から増川太輝院生が発表いたしました。



<プログラムと発表者>

・Lipopolysaccharides(LPS)によるミクログリアの活性化が methamphetamine 誘発報酬効果に及ぼす影響
○増川 太輝、芝崎 真裕、秋田 由花子、三竹 真里子、森 友久、鈴木 勉

分責 : 4年 石川、中村